労金のマイカーローンの基礎情報

労金のマイカーローンには、名前だけでははっきりしませんが、実は多岐にわたる使い道がある独特のローンとなっているのが特徴です。それでは労金のマイカーローンの特徴について3つの点を確認しておきましょう。それは、

 

 

  • マイカーローンの目的
  • ローンの内容の特徴
  • 申請方法と団体会員のメリット

の3つの点です。


ろうきんよりスピード融資のマイカーローンにも使えるフリーローン

ローン名 審査スピード 融資スピード 金利 借入可能額
オリックス銀行カードローン 公式サイト参照 公式サイト参照 年利1.7〜17.8% 最高800万円
プロミス 最短30分 最短1時間融資 実質年率4.5%〜17.8% 最高500万円
アコム 最短30分 最短1時間融資 実質年率3.0%〜18.0% 最高800万円
三井住友銀行カードローン 最短30分 最短即日

※ スマホではスライドして表を閲覧可能可能。
※2 住信SBIネット銀行の口座を持っていれば最短即日融資可能。

 

まずはマイカーローンの目的ですが、実はこれは自動車やバイクの購入だけではありません。

 

ヨットやジェットスキーなどの購入にも使うことができるのです。またそれらの車や船の保管や運転に関係する費用のためにも申し込むことが出来ます。

 

例えば、運転免許や船舶免許を取るための融資をしても申し込ますし、車庫を建設するための費用としての申請も可能になっています。この幅の広さは確かに労金のマイカーローンが持っている魅力のひとつです。

 

ちなみに、カーナビやアルミホイールなどの備品を車の購入と同時に他店で購入する場合などにも、労金のローンを使用することは可能です。これは特に中古車の購入時などにはかなり助かるポイントになります。

 

次に、ローンの内容の特徴ですが、便利な特徴はいつでも無料で繰り上げ返済ができることです。

 

条件が整えば、事前の申請を経てインターネットバンキングでの繰り上げ返済もできます。「今月は余裕があるので2万円加算して支払おう」といった融通性が高いということです。労金のマイカーローンは頭金がなくても申し込めるので、そういった後ほどの調整で支払い残高の負担を減らすことができるのは、なかなか助かる特徴です。

 

最後に申請方法ですが、基本的には窓口での相談から始めることがお勧めです。おおよその目安を知りたい場合にはオンライン上で仮審査の申し込みができますが、細かな相談や意思疎通にはやはり困難がありますので、窓口での相談がお勧めです。

 

ちなみに、団体会員であれば金利もかなり低いことや郵送での申し込みなども可能であるのが大変メリットの高いところです。

ろうきんに申込んでたら間に合わない!スピード融資のカードローンを絞り込み検索

特徴
審査時間
融資スピード
借入限度額
利用可能コンビニ
借入方法
返済方法
金融機関